自分には釣り合わないような綺麗で可愛い女性の落とし方・テクニック

こんにちはこんばんは!

 

今回は自分には釣り合わないような綺麗で可愛い女性の落とし方・テクニックというテーマで書いていきます。

 

 

 

 

「高嶺の花」

 

学校のクラスにも同じ職場の会社にも、街コンや婚活パーティーにもどこにでも一人はいるような、やたら綺麗な可愛い人。

自分では到底手に届かないような高嶺の花みたいな人です。

高嶺の花とは…

遠くからみるだけで手のとどかない憧れの対象をいいます。 特に女性に対していいます。

 

しかしそういう人って頑張れば自分の努力次第で意外といけたりするものです。

その方法を今回は紹介させていただきます。

 

 

「最初から諦めている人が多い」

 

自分では到底手の届かない存在、釣り合わない存在で、最初から”無理”と頑張る前から何もせず諦めている人です。高嶺の花みたいな人の周りにそういう人はごまんといます。

でも本当にそうでしょうか。と言いたくなります。

芸能人やアイドルを相手にしているなら分かりますが、実際自分の目の前にいるという事は誰しもがチャンスがあるという事です。

 

何かしらの縁で自分と接する場面があるという事は、それは相手は一人の異性の方に過ぎません。

相手の容姿、自分の容姿を頭の中でランク付けをして到底手の届かないと勝手に自己完結しているに過ぎません。

どれだけ相手が容姿端麗でも彼氏のいない女性、それ以上でもそれ以下でもありません。

 

という事から、最初から自分では無理だと思う人というのは自分に自信がない人とも言えます。

自分が無理だと思ってしまうと相手がどんな人であろうと無理です。相手が高嶺の花みたいな人であれば尚更無理です。

 

自分に釣り合わないような綺麗な人を振り向かせる場合、自分に自信を持つというのは絶対条件であると思います。

そもそも釣り合う釣り合わないなんて自分で決めるものではないですし、誰かに決められるものでもないです。

自分が相手の事を好きかそうではないかが一番大切な事です。

 

 

「意外とモテていない人が多い」

 

綺麗だから、可愛いから、イケメンだから、男前だから…といって街を歩けば異性が寄ってくる、何も努力しないでもモテモテの人生みたいなイメージがありますが、意外とそんな事はないです。

本人はごくごく普通の人なのに、遊んでそうとか何も不自由してなさそうとか悪いようなレッテルを貼られる事なんかもあります。

 

最初から諦めている人が多いように意外とそこまでモテていない場合があります。

容姿は並程度で愛嬌のある接しやすい人の方が逆にモテる場合が多いです。

 

なので自分に自信を持って、周りの人と何ら変わらない普通の一人の女性として接する事で上手くいくパターンは実際多いと思います。

 

 

高校生の時にクラスメイトにビックリするぐらいイケメンな人がいてて、周りからも羨ましがられていたんですが、実際喋ってみると意外と「本当にまじで全然モテない」って言ってる人もいました。

 

 

「積極的にいく事は大切」

 

恋愛において積極性というのは相手が誰であれ大切な事です。

高嶺の花みたいな人を振り向かせたいのなら尚更大切です。

 

釣り合わないと自分で思ってしまう人はそこまで自分の容姿に自信がない人だと思います。そんな人に向こうからやってきてくれるなんて夢みたいな事はほぼほぼありません。

それは漫画の世界だけです。

 

なので自分から積極的にアタックするというのは必要不可欠な事です。

 

 

「褒める場合は内面や頑張っているところを」

 

「可愛い」「綺麗」「モテそう」といった浅い褒め言葉というのはあまり言わない方がいいです。あまりというか一切言わなくてもいいと思います。

 

相手からしたら何千回何万回と言われてきたであろう言葉で、それを言う事であなたはその有象無象の中の一人として認識されかねません。

それにそんなにイケメンでも男前でもない人に言われても何も響かないと思います。

 

もし褒めるのなら外見ではなく内面を褒める方が断然良いです。

 

やたら綺麗な人というのは褒められ慣れていますが、やはり外見が綺麗なので内面よりまず外見を褒められる事の方が圧倒的に多いものです。

そしてそういう人というのは、「内面をもっと見て欲しい」、「頑張っているところも見て欲しい」と思っている方が多いように感じます。

 

そんな中で、その人の内面や頑張っているところを褒めてくれる人、しかも褒め方も他の人と違いワンランク上をいく褒め方であれば、その人の中であなたは少し特別な存在になります。

 

ワンランク上をいく褒め方はこちらから→ワンランク上の褒め方

 

 

「まとめ」

 

その人の中の有象無象にならない事が振り向かせる方法として大切な事です。

 

 

まず「自分に自信を持つ事」です。勝手にランク付けをして諦めていては始まりません。

自分ならどんな人でも積極的にいけば落とせる!ぐらいの自信でいいと思います。

何事もやる前から諦めていては何も果たせないと同じように、恋愛も諦めたらそこで終わりなんです。

 

 

そして「積極性」も大切です。

相手からきてくれるかも…なんて思っていてはダメです。ちょっと仲良くなったから相手からもしかしたら…なんて事もほぼありません。

積極性は自分の努力でもあります。努力なしに成功はありません。

 

 

「褒め方」を工夫するのも大切な要素です。

外見を一言で褒めるといった浅い褒め方は逆効果です。

言われ慣れていないような方に言うのならまだしも、相手は褒められる事に対しては百戦錬磨みたいな人です。

それを逆手にとって自分は逆を行けばいいのです。

みんなが飛び込む池ではなく誰も飛び込まない池に飛び込む事です。誰も飛び込んでいないのでそこに宝物が沈んでいるかもしれません。

 

 

「普通の異性の一人として接する」というのも大切です。

綺麗な人可愛い人を前にして怖気付く事はありません。どれだけ自分の容姿が人より劣っていようが相手がどれだけ容姿端麗であろうが自分も相手も対等な関係に変わりありません。自分を蔑んではいけません。

意識しすぎると逆効果です。

どこにでもいる異性の一人として接する事が大切です。

 

 

 

以上、自分には釣り合わないような綺麗で可愛い女性の落とし方・テクニックでした!

いかがだったでしょうか。

 

では今回はこの辺で。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

 

それではまたお会いしましょう!