【非モテからの脱却】一切時間もお金もかけずモテる内面になるたった1つの方法

こんにちはこんばんは!

 

今回は【非モテからの脱却】一切時間もお金もかけずモテる内面になるたった1つの方法というテーマで書いていきます。

 

はじめに

 

まずするべきである最低限の容姿・清潔感が自分なりにクリア出来たら次は中身・精神面です。

「恋愛において大切なのは容姿」だと言われていて、確かにその通りですがそれに悲観していては現状は何も変わりません。

それに内面を努力する事で充分チャンスはあります。

容姿に自信がないのなら内面で圧倒的な自信をつけて、素敵な恋人を掴み取りましょう。

 

 

 

まずモテる人モテない人の特徴を分析する

 

まずは知る事です。

何でもそうですが、何かを攻略する際に大切なのは知るということ。

 

「あの人は特にイケメン、美人でもないのになんであんなにモテるんだろう…」と思った経験、誰にでもあると思います。

それはモテる内面をきっちり持っているからです。

それを知り、知った上で盗めばいい話です。非常に簡単。

 

 

始めにモテる人の中身の特徴、モテない人の中身の特徴を大まかに3点紹介します。

 

・モテる人の中身

モテる人の中身の特徴

・明るい

・話がおもしろい

・社交的

 

 

・モテない人の中身

モテない人の中身の特徴

・暗い

・話がつまらない

・非社交的

 

 

モテる人⟷モテない人

明るい⟷暗い

おもしろい⟷つまらない

社交的⟷非社交的

 

当たり前ですが完全に対になってます。

 

 

 

自らの内面を今一度見つめ直す

 

非モテの方々、特に彼氏彼女がいない歴=年齢という方は一旦外見は置いて自分の内面を今一度見つめ直してみて下さい。

 

「どうせ自分は…」とか「元々〇〇な性格だから…」とか事ある毎にネガティブ思考に陥りとにかく暗い人。

異性と話をするのが苦手で口ごもったり目を見て話せない人。会話のキャッチボールが出来ない人。

内気でしかも出会いもないのに出会いの場に行く事もせず彼氏彼女が欲しいと嘆いてる人。行動出来ない人。

 

等々、何かしら思い当たる節があると思います。

 

そういう自分のモテない人の特徴に当てはまる面、癖を自分自身で見つけて直す事が第一歩です。

 

 

どう内面を変えればいいのか

 

どういう風に直せばいいかは、先程モテる人とモテない人の特徴は対と書きましたがその通りで真逆にしてしまえばいいです。

 

 

ネガティブ思考ならポジティブ思考に、性格が暗いなら明るく、異性と話すのが苦手なら得意に、非社交的なら社交的に。簡単に言うと180度変えてしまえばいいです。

※当たり前の事ですが、自分の持ってる良い面は変えてはいけません。

 

 

 

・シンプルで簡単なたった一つの方法

 

そして肝心なその方法ですが、めちゃくちゃ簡単で、しかも誰でもすぐ出来ます。

尚且つ、タイトルにもあるように一切時間もお金もかかりません。

ネガティブ思考の人は「今日からポジティブになる!」

 

性格の暗い人は「よし!今から明るい人になるぞ!」

 

異性と話すのが苦手、非社交的な方は「今日から異性の人と会ったらどんどん積極的にお話して社交的に生きよう!」

 

 

これだけです。本当にこれだけです。

時間も1分もかからないですし、お金も1円もかかりません。

意識を変えてそれを実行するだけでいくらでも内面は変える事が出来ます。

 

 

 

・恋愛本、ネットの情報は鵜呑みにするな!

 

何百、何千と世の中にある恋愛本なんか一切読む必要もないと思います。

恋愛系サイトによく書かれてるモテる内面になるにはそういう趣味を見つけろ!とか時間の無駄。お金の無駄です。

 

それらは自分を変えるためのキッカケにすぎず、根本にある「自分を変えれるのは自らの意思のみ。考え方を変えれば人はすぐ変われるという気付き」が何より大切です。

 

ネット社会の現代で、世の中に飛び交う情報をその気付きがないまま鵜呑みにして行動に移すと地獄しか待ってないと思います。

むしろ周りに圧倒されもっとネガティブ思考に陥る危険があります。

 

その気付きを持った上で恋愛本や恋愛系サイトで勉強するのは大いに有りだと思いますし素晴らしいと思います。

しかし、それがないまま他人やその場にすがってしまうと深みにはまります。

 

 

 

・自分を変える事が出来るのは自分だけ

 

「人を変える事は出来ないけど、自分自身が変わって人に影響をあたえる事は出来る」という言葉をどこかで聞いた事がありますが、まさにその通りで自分を変えれるのは自分だけです。

行動する上でその気付きを持つことが何より大切だと自分は思います。

自分が変わろうとせず周りに変えてもらおうとするのはただの思考停止です。

そして変えてくれなかったら周りのせいにして言い訳する。悪循環でしかありません。

 

 

 

・自分の性格は思い込みによって無意識に決まっているにすぎない

 

こういう事を言うと「いやいや」とか「それが出来たら苦労しない」と思う方も多いと思います。

 

 

家庭環境やその人が育ってきた環境で人格形成されると言われていますが、確かに自分も昔はどちらかというと内気でしたし、その体験を振り返ってみるとそれも分かります。

でもそれは自分の考え方次第で変えれるというのも自分の経験からくる事実があります。

 

 

前半部分で自分の内面を見つめ直した時に、自分は暗い性格とかネガティブ思考とか異性と話すのが苦手とか色々あったと思います。

 

でもそれって自分の過去の何かしらの出来事からそう結び付けているだけで、それは思い込みの性格にすぎないです。

「自分で自分はこう!」と決め付けているにすぎないと思います。

それは年齢を重ねる毎に強くなっていき、揺るぎないものになっていきます。

 

 

・思い込みというのは強い力を持っている

 

そして思い込みというのは非常に強い力を持っています。

 

例えば仕事で失敗した時に、〇〇って思い込んでいてやらかしてしまった事って結構あると思いますが、後から考えたらそんな訳ないのにと後悔に変わりますよね?

 

でもその思い込んで実行してる時って何一つ狂いのない確信にも近い気持ちでやっているものです。

 

 

なら逆転の発想ではないですが、今日から明るく、ポジティブに…と意識から変えて自分で思い込み、実行して、変えていけばいいだけです。

時間もお金もかからないですが勇気は必要です。

 

 

 

まとめ

 

これからもっと具体的な行動編も書いていこうと思ってますが、いざ行動して異性の方と出会った時、最初は絶対初対面です。

その時に明るく振る舞えばその人からしたらあなたは明るい人です。ポジティブに振る舞えばその人からしたらあなたはポジティブな人です。

 

モテる内面を手に入れるために必要なのは時間でもお金でもなく勇気です。

 

 

 

 

今回は以上となりますが、伝えたい事がしっかり伝わっているかは分かりませんが今回のテーマで伝えたいのはそういう事です。

 

自分の思い込みでモテない人格形成をしては駄目です。自らの気付きだけで今すぐにでも変われるという事を知った上で行動して欲しいです。

 

 

 

なんか宗教的な教えとかただの精神論かと思われるかもしれませんが、自分は無宗教ですし小難しい精神論もさっぱり分かりません。

ただ自分の経験、体験からそういう考えになった事を書いてるだけです。

 

 

 

 

ではでは今回は以上となります!

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

 

それではまたお会いしましょう。

 

スポンサーリンク